2020年度写真

PHOTO CABIN2020


PHOTO CABIN2020の画像

暗室・ギャラリー・巨大ピンホールカメラの3つの機能を持たせたトラック「フォトキャビン」が、横浜の様々な地域をめぐるプロジェクト。

今年度は、様々な会場でカメラの原理であるカメラオブスクラを軸としたワークショップを行った後、自宅でも出来るフォトアート体験を通して、写真や家族と向き合う機会を創出します。自宅の部屋を巨大カメラにし、部屋の壁に外の風景が映し出される体験は、普段スマートフォンで大量に・簡単に撮れてしまう写真と異なり、視覚のみならず、聴覚、嗅覚など私たちの五感を刺激します。それにより、家族や家族と過ごす時間、普段見慣れた風景、地域ランドマークといったものへの愛着を高めることに繋がっていくかもしれません。そのようにして集められた写真を、写真展やSNSでアウトプットすることで、また他の人へと繋いでいく。写真が人や地域との接点を創り出し、その輪を広げていく事に挑戦します。


主催:NPO法人ザ・ダークルーム・インターナショナル

プロジェクト一覧へ戻る